(ORCD 124) BUTCHER ABC / North of Hell (Papersleeve Gatefold CD)



(ORCD 124) BUTCHER ABC / North of Hell (Papersleeve Gatefold CD)
試聴・購入→ http://obliteration.shop-pro.jp/?pid=125471689

Putrid Gory Grinding Death Metal from Japan
Long awaited 1st full album. 11 tracks.
Featuring  Jong "Chuck" Jeong of FECUNDATION guest guitar solo on "North of Hell"
Asian Edition.

1994年、音源のみ録音するバンドとして結成。2002年にCSSOのメンバーを中心に再結成。
国内外で多数のライブ活動や音源をリリースするも度重なるメンバーチェンジのためこれまでフルアルバムをリリースしていなかったBUTCHER ABCがアルバム制作に4年という歳月をかけようやく発表となるファーストフルアルバム。
80sスラッシュメタルと初期90sのデスメタル・グラインドコアをベースにミドルテンポのリズムとブラストビートを主体とした楽曲。CARCASSから影響を受けたツインヴォーカルスタイル、スウェディッシュデスメタルから影響のダウンチューニングによるギターリフ、そしてあくまでも1バスドラムにこだわったドラミングのオールドスクールデスメタル・グラインドコア。
SLAYER "South of Heaven"からインスパイア受けたアルバムタイトル "North of Hell" は地獄の門が開き阿鼻叫喚のイントロから幕を開け最後にまた地獄に帰って来るという終わりなき地獄の輪廻という構成。
アルバムタイトルとなっているラスト8分の曲では韓国のブルータルデスメタルバンド、FECUNDATIONで活躍するJong "Chuck" Jeongがゲストでギターソロをプレイ。
これまでリリースしてきた音源から再録と新曲の合計11曲を収録。バンドのこれまでの歴史がこの1枚に詰まったといっていい作品に仕上がっている。